ゆらぎ荘の幽奈さん 11巻

おっぱい漫画
07 /08 2018
180708.jpg
表紙は夢咲春夢…ではなくメインヒロイン湯ノ花幽奈と宮崎千紗希の2ショット
12巻の表紙は狭霧&雲雀の雨野従姉妹だろうか

11巻は♨89湯煙温泉郷フェスの幽奈さん③~♨97朧さんのかかえるキモチ まで+番外編が2頁
ジャンプ本誌が♨117まで行っておりますのでストックはほぼ2巻分に
しかし次の12巻も10月発売予定との事

エロラブコメ、ToLOVEるダークネスの後釜ド級編隊エグゼロスは見送れるのですが
ゆらぎ荘の幽奈さんからは足を洗えません
世の中両方要らないという人が多いでしょうが
逆のパターンも少なくない?
いや漫画読む人はこれだけでは飽き足らずマガジン・サンデー系も手を出すものだろうか?

日常回が多いようで幽奈の素性を知っているキャラ葛城ミリア登場
狭霧もコガラシ争奪戦参入とジリジリ話が進んでおります
特に葛城ミリアは即話を終わらせるのも可能?
もし作品が軌道に乗らず4巻くらいで終わらせてくれというオーダーがあれば
この葛城ミリアが早めに出てきて〆にかかったのだろうか?
幽奈の正体に関するお話、6巻7巻の占術師流禅というのもいましたが
「なぜ御三家所縁の者がゆらぎ荘に集結?」「幽奈(天狐幻流斎)の未練とは?」
のタネあかしで登場する?
この漫画最後は大バトルになったりして
巻の最後は2巻に登場した龍雅玄士郎とのリターンマッチ
ターミネーター2のT1000、墓場鬼太郎の水神を彷彿とさせる特殊能力を身に付けた
玄士郎の前に流石のコガラシも窮地に…という所で以下次巻
時々入るバトル展開
ToLOVEるもそうでしたがジャンプでオッパイだけという訳にはいかない?

以下クソリプ防止の独り言
こういうエロラブコメ作品に対するありがち批判
「オッパイとお尻だけ」
…それが難しいのかもなあと思ったりします
とある方のツイート読んだ感想も入り混じった妄想なのですが
私が読んでいる漫画の作者
矢吹健太朗、ミウラタダヒロ、純バトル作家ですが村田雄介…
あれ?集英社ばっかりです
絵が上手いのもありますがそれと別のパラメータ「魅力」「愛嬌」というのかがあって
それらを総合して「売れる」作家が集英社に集まるようなシステムが出来ているのかも…
書き込んでいるんだけど人物に生気というのか艶が無い…
そういう作家がこの漫画みたくオッパイとお尻バンバン描いてもウケないだろうなあ…
何処かに何か書いておかないとクソリプやらかしそうなので書いておくというだけの文章でした
180708-.jpg
文章ばかりも何なのでやっつけで作成した画像、本編と全く関係ありません
NTR・レイプ・ソフトリョナという趣味があるのに
好きなオッパイ漫画家は矢吹健太朗・ミウラタダヒロ・ホムンクルス
そういう要素皆無じゃん‼
当方ザコ絵師ですが読むのは画力+体型がストライクゾーンを突いてくるかを優先している?
スポンサーサイト

弟の夫

ドラマ
06 /03 2018
・実写向きとは思っていたがここまでハマるのも珍しいのでは?

漫画「弟の夫」主人公折口弥一とその双子の弟・涼二を佐藤隆太、涼二の同性婚相手・マイク・フラナガンを把瑠都、弥一の娘夏菜を根本真陽というキャストで実写ドラマ化されました(今回の文章は基本敬称略)

「実写向きとは思っていたがここまでハマるのも珍しいのでは?」
一番の感想はコレですがブログなのでもう少し文章を書いてみます
img155.jpg
ドラマの序盤、マイク=把瑠都がレインボーフラッグTシャツを着て登場
ピンク・トライアングルはナチスドイツが関わっている話なので
テレビドラマでは見送りになった?私が見落としているだけかも。

・把瑠都がサプライズ、夏菜を演じる子役も上手い
実写向きといってもマイク役は誰が?パトリック・ハーラン、厚切りジェイソン
日本語完璧とはいえ演技はどうなのだろう?ルックスも違い過ぎますし
そもそもコンスタントに日本で俳優活動している外国人って名前が出てこないです。
「意外といない日本の外国人俳優」こういうのに対応出来るのも漫画の魅力?

マイクのキャスティング、プロの方々も悩んだようでアメリカでオーディションやるか?との話も
把瑠都起用を提案したスタッフは殊勲賞かも

把瑠都、ドラマアカデミー賞があったら助演男優賞候補では?と思う位良かったです
演技センス以外に「魅力」「画面の支配力」というのかがあるような。
それらを総じて「華」というのかも?誰でもあるというモノではないから俳優は難しい?

しかし
「コンスタントに日本で俳優活動している外国人って名前が出てこない」
特に把瑠都は体型もあるので使いどころが極々限られてしまう?
そういう事情は分かりませんが把瑠都、母国エストニアに帰国したとの事
政治家を目指すとの話ですが母国のTVスターという展開もあり得る?

夏菜役の根本真陽も上手い
2巻の弥一の夢中シーンを見事に再現
近年下手な子役を見かけなくなった気もしますがこの子は特に上手いのでは?
泣くシーン以外でも不自然さを感じさせず
良い意味で「演技をしていない」という印象を受けました。

あと実写ドラマにしてパワーアップと感じた箇所は
2巻のスーパーでユキちゃんのママに弥一が挨拶するが…というシーン
警戒感が画面から伝わってきたような、生身の人間でなければこれは出せない?

3巻に登場のカトやんこと加藤、演じるは野間口徹
「よく見るけど名前が出てこない俳優」と言われる事もあるようで
当方もそうでしたがこのドラマで名前を憶えてしまいました
原作と風貌が似ているのもありますが内面も原作同様実は…と思ってしまいました。
まあそうだとしてもどうという事は無いのですが。
本当にそういう人と思わせるのが演技が達者な証拠?
俳優陣、代表で把瑠都、根本真陽、野間口徹の三者に触れてみましたが
全編通して演技がヘタで気になるというシーンはありませんでした
それほどドラマは見る方ではありませんが昔は演技がヘタな人がちょくちょくいたような記憶が…
芸能界は進歩している?
「昔より今が良い」
懐古趣味ばかりも何ですからたまにはこういう事も書いてみる

「同性婚を堂々と発表出来学校でも差別されない」
アメリカ・陸上選手のタイソン・ゲイ、綴りもそのままなので
子供の頃からかわれたという話も。
ゲイ選手は現在35歳なので結構前の話、現在どんな感じかは分かりませんが
同性婚はともかく学校の差別・イジメ撤廃は難しい?
しかし英の名優イアン・マッケランは
「ゲイである事を隠す時期があるから演技が上手くなる」とも
マッケラン氏はLGBT権利擁護活動でも著名な方ですが
「同性愛を隠す」というのが芸術の源泉という面もあるのでは…
モテないノンケが勝手な事書くなと突っ込まれてしまう?

最後に同性愛モノ
弟の夫よりこちらの方が有名でしょうが
当代屈指の名優吉田鋼太郎が田中圭に迫る
おっさんずラブが話題に
時代が田亀源五郎先生に追いついたのだろうか?
という一文で〆てみたいと思います

ヒメゴトハニートラップ ホムンクルス 快楽天2018年6月号

おっぱい漫画
05 /06 2018
180506.jpg
表紙もホムンクルス先生
タイトルは「ヒメゴトハニートラップ」
ホムンクルス先生、16年5月号以降3~5ヶ月間隔で登場
快楽天、季刊ホムンクルスという感じで買っているのは私だけだろうか?
今回の「ヒメゴトハニートラップ」モノクロ24ページ
セカンド単行本レンアイサンプル以降16ページ以上の作品が7本目
サード単行本、8本+表紙イラスト&カラー小ページ作品+一部書き下ろし追加…とすると来年年初かも?
東京五輪まで行かず平成が終わるまでには出るでしょうか?

・16年11月号の続き
今回の作品は前回同様以前描かれた表紙&カラー1Pの本編となっております。
ヒロイン古河乙葉サン、16年11月号で登場済みです。
180506-.jpg
一部カットしたら一般誌でもアリな画像になりました
この画像では分かりませんが今回はホムンクルス先生MAX巨乳という感じです。
MAX巨乳といっても超乳ではありません、
現実で一番近いのはモグラ女子…ではなくIカップグラドル菜乃花あたりでしょうか?
イイ体といってもSIモデルみたいなのはガタイ良すぎて引いてしまいそう。
超乳まで行かない巨乳、背は160cm前後?という感じ
漫画だから皆そうすると思ってしまいますが意外とないんだよなあ

・ホムンクルス先生初の条例違反?
今回のヒロイン古河乙葉
小学生の娘もいるシングル&ワーキングマザーという設定
お仕事は人気翻訳家
普通のお仕事だと「貧乏暇なし」になってしまいそうです。
しかしこんな体して出版業界に身を置いていたら週プレとかヤンマガの表紙に引っ張り出されそう、
竿は性に目覚めるお年頃の中学生?高校一年生?ともかくミドルティーンの少年という感じの英太くん、
作中年齢については詳しく触れておりません。

脱線して時事ネタを
TOKIOの山口達也メンバーが女子高生への強制わいせつ容疑で無期限謹慎と相成りました
オジサンがJKに手を出して…というのはよく聞く話ですが
男女逆のケースはあまり聞きません。
わいせつ容疑と条例違反は違いますが
18歳未満は男女共に淫行条例に引っかかる可能性があるようです。
英太くん、18歳には見えない…英太くんの親の動向によっては警察沙汰の可能性アリ?
とはいえ後日談があるとしたら16年9月号の男女逆バージョンで丸く収まりそうです。
英太くんも初めての相手がこのオッパイというのはある意味不幸かも?
究極オッパイ知ってる余裕でモテてしまい浮気のお誘い断るのに苦労するとか…
取り止めの無い話になりましたが
トラブル一発で国民的人気グループが崩壊の危機に、漫画でも何でも気になった時に法律・条例はチェックすべきかも
条例は18歳未満アウトだが女の結婚は16才から可
このズレを埋めるためか結婚の方を男女18歳に統一するという話も出ているようですし。
「TOKIOみたいな大層な立場じゃないから条例違反がナンボのもんじゃい‼」
不謹慎な事書いてみたかっただけです、そういう方は自己責任でお願いいたします。

“こんな体して出版業界に身を置いていたら週プレとかヤンマガの表紙に引っ張り出されそう”
「体が美しすぎて母親という感じがしないからアウト」
こんな感想を抱く人もいるかも?と思ったりしました。
巨乳な分ミランダ・カーとか山田優以上という気もしますし
…そういう人がいるからこれだけ多数の作家が作品を発表出来るのかも?

ホムンクルス先生ばかりも何ですので他にも触れてみます
2018年6月号、今までと違って調教・輪姦といったアブノーマル系が目についたような
地味な優等生が行きずりの相手と…
女子サッカー部のエースが実は…
いじめられっ子が不良グループに幼馴染のお姉さんを差し出し…等々
「看板作家、絵がジャンプ作家以上だけどノーマル過ぎてちょっと…」そういう声に応えている?

ホムンクルス先生の絵をそのまま上げた方が喜ぶ人が多いと思いますが
自分の欲を満たすために作った如何わしい絵を貼って〆てみます。
180502.jpg
REDLIGHT先生等もいますが絵がホムンクルス先生級・ダーク系&多作という作家が出てきたら
こういう作業も出来なくなるかも…
いや何だかんだと足を洗えない?

火垂るの墓

アニメ
04 /29 2018
・現代日本はここから始まった?
4月中に書き留めておきたかった話で更新
5日にお亡くなりになった高畑勲監督の代表作
「火垂るの墓」に関する雑文です。

原作は2015年に故人となられた野坂昭如氏の短編小説です
分量は30ページ程ですので機会があれば一読してみるのも良いかも。
小説の方はドキュメンタリー風というのかあっさりした印象を受けました。
野坂昭如氏が1930年10月生まれですので玉音放送の時満14歳、主人公清太は
自身を投影したモノでもあるようで。
小説同様敗戦後の混乱の中野垂れ死にでは「火垂るの墓」も生まれなかった訳ですが。

・100人が100人絶賛する作品は無い、と知りつつ
作品の素晴らしさについては語り尽されている感があるので
ツイッターで見かけたツッコミについての話をメインにしてみます
“7000円(今のお金で1000万円)というまとまったお金があったのに即飢え死に”
昭和20(1945)年から物価が1428倍?当時の日本、終戦直後から5年程悪性インフレで物価が200倍程度に
1950年あたりでその悪性インフレが収まったようですがそこからでも60年以上
物価は7倍にはなっているでしょう。
昭和20(1945)年から物価1428倍、確かにそれ位かも?

・卵が一個4284円⁉
結構前ですが北九州で生活保護を拒否されて餓死という話もありました
しかしそういうのは極々一部の極端な例で貧乏人と言ってもメタボに注意しなくてはいけない時代
“まとまったお金があったのに飢え死に”
こういうツッコミはお金≪モノの時代があったというのは想像出来ないから?
こういう事書いてる私も正直想像出来ておりません。

映画では細かく触れていなかったと覚えてますが
小説の方に闇物資の値段でこんな件が
卵一個3円 油一升(1.8ℓ)100円 牛肉百匁(375g)20円 米一升(1.5kg)25円
これに1428を掛けると
卵一個4284円 油一升(1.8ℓ)142800円 牛肉百匁(375g)28560円 米一升(1.5kg)35700円

油は何かは書いておりませんがいくら何でも異常では…間違い?いや当時は食用油まで軍用に回していた?
仮の話で毎日米一合だけ口にするとしたら30日で三升、代金は107100円也…
小説の方では“ルートつかまねば高値の花。”と続きます。
“ルートつかまねば高値の花”お友達がいればある程度は安くなる?
近年完全排除が進みつつありますが「ヤクザ」が幅を利かせていたのはこういうのが切欠?
火垂るの墓は戦災孤児兄妹の餓死までを描いた作品ですが敗戦の混乱の中闇物資に手を出さなかった
判事が栄養失調で死んだ話は有名です。
エリート公務員である判事、親族等からの援助の申し出もあったという説もありますが
ともかくいくら日本人でも栄養失調で死ぬまで規律を守る人は極々少数でしょう
警察等役人「ある程度目こぼししないと俺たちも食えなくなるし…」
戦後ヤクザはこんな感じで生まれた?

あと“農家もずるく、金では米を売らず”という一節も
この辺りももう今となっては正直ピンと来ません
「売らなきゃモノがダメになるだけだぜ」などと思ってしまいます
小説は戦争終結直前、インフレはこれからが本番というのもありますが…
とにかくモノ不足で今では想像出来ないムードに支配されていた?

終戦直後のインフレ、これも参考になるのでは
田中貴金属金年次価格推移 下部に明治初期~金輸入自由化前(1973年3月)のデータあり

そして敗戦、節子の死へ
悪い時には悪いことが続くと言われたりしますが
昭和20(1945)年は史上稀にみる凶作だったという話も
小説でもこのあたりには触れております
節子に良い物を食べさせたいと奮発しますが
米一升(1.5kg)40円⇒(57120円)
かしわ150円⇒(214200円)
今かしわを21万円分というと相撲部屋でもない限り食べきれないのでは… 

食べ物がここまで高騰するというのは何かの間違いでは無いのか?
団鬼六先生の自伝「蛇のみちは」から
1947年、金融緊縮措置令がしかれ法律を守る一般市民が月500円までしか使えない中
闇市でカレーライス15円、天丼20円で売られていたという一節が
今だと15万円以内での生活を強制される中カレーライス4500円、天丼6000円で売られているという感じでしょうか?
平成日本でも幻の材料を集めた特級品というならこれ位いくかもしれませんが…
今では想像出来ないというだけで食べ物が高騰した時代は確かにあったようで
今日は昭和の日、平成も終わりが見えてきましたが現代日本だと
食糧が高騰しようと何だろうと「もっと稼げばイイだろ」で話が終わってしまう気も。

故天野祐吉氏が最晩年のコラムで何でもお金の話になる現代の世相を批判していたのが印象に残っておりますが
何でもお金でカタが付くというのは幸せな事なのかも?
火垂るの墓みたくお金がアテにならず栄養失調で死ぬというのもゴメンですし。
「まとまったお金があったのに飢え死に」
このツッコミに対する回答
「カネ≪モノで食糧が信じられないくらい高騰した時代だった」で良いのではないでしょうか
もうこういう時代は来ないと信じる他ありませんが
カネ>モノのデフレを脱却しようと有力政治家の方々は連呼しているな…
上手く管理出来ず食糧高騰といった事態になったら戦後混乱期よろしくエリート公務員でも食えなくなるのでは…
「働く」にしても食うに直接関係無いハイテク機器に関わるモノばかりの気がしますし。
どうも陰気な〆にしてしまいます。
今回は「火垂るの墓」から始めた雑文なのでやむを得ない?

ゆらぎ荘の幽奈さん 10巻

おっぱい漫画
04 /08 2018
180408-1.jpg
表紙は緋扇かるらのサポート役、巳虎神マトラ
呑子先生もそうですが爆乳キャラはラブコメ展開からは一歩引かせる方針?

週刊連載作品にしては刊行の間隔が空いているような、次の11巻も7月発売予定との事

7巻以来の紙の本で購入しました、電子書籍サイトのポイントは無くなった
本屋のポイントも先月有効期限が迫ってるというので文房具で使用
他に何かないか…Pontaのポイントが500ほどあるから今回はそれで…
近所のローソンでは置いていない、結局本屋で購入という流れです。

新刊で買ってる単行本これ位しかないんだから現金使えよ

自分でツッコミを入れて見ました
しかしケチるポイント間違っているかな…
実は当方漫画誌投稿の寸評でインプット不足を指摘された事もあります。

当方の恥を紹介するのはこれ位にして以下内容をかいつまんで

10巻は♨80 狭霧ちゃんの思い出~♨88 湯煙温泉郷フェスの幽奈さん②まで
あと番外編8P収録となっております。
この番外編は単行本のための描きおろし?と思ったら増刊号(ジャンプGIGA)に掲載されたもののようで
ジャンプGIGAのお値段は税込480円か…
ジャンプ本誌は260円
気になる作品が2本くらいまでなら雑誌ではなく単行本待った方が経済的?
いやジャンプのアンケートも毎回出していればリターンがあるかも…
だからケチるポイントがオカシイ⁉

今度こそ印象に残ったところをかいつまんで
♨81 にゃん♡にゃん♡パラダイス
どうしてもT〇L〇VEるのデジャヴが…
あちらは犬&主人公一人だけだったかな?

♨82 それぞれの進路相談
仲居ちとせで引き締めて呑子先生で緩める展開
この漫画の黄金パターンかも
当方的にはロリキャラがマジメ担当なのは
プラス点です。ロリヌード防止にも効果的?(結局ソレ)
この回を読んでいて映画インタビュー・ウィズ・ヴァンパイアを思い出してしまいました
クィーンの曲しか知りませんがハイランダー/悪魔の戦士とか…
仲居ちとせみたく不老不死のキャラを主人公に…とか考えるのはまだ早いでしょう。

♨87 湯煙温泉郷フェスの幽奈さん①
音楽プロデューサー・北条マキのキツイ言葉に凄みがあるような
お気楽エロラブコメとはいえ締めるところは締めてくるのも
アニメ化の秘訣?
ヘタウマギャグもラクではないでしょうが絵が上手くないとこういうシーンが決まらないような
漫画、ムチャクチャな数が出て有難味が無くなっておりますが
定期連載で文句無しに絵が上手い・読める、実はプロスポーツのスター選手と同等かそれ以上の超人なのでは…
佐藤秀峰先生だったと思いますが
「映画で言うと脚本・俳優、あとは照明といった裏方まで一人でやるのだから漫画は描けないのが普通」
というのも。
ともかく凄い人が描くからキツイ言葉に凄みが出てくる?
最近よく思う事
「ウソをつくと言っても限度があってある程度は地が出ざるを得ない」
俳優だけでなく漫画家等の作家でもあてはまる?

当方の雑感等で内容紹介にはなっていない気もしますが
まあ内容が気になるなら代金がタバコ一箱程度の単行本を読めば良い訳ですし
〆に塗り絵を一枚
180408-2.jpg
本編と何処が違っているでしょうか?既刊を読み返して見るのはいかがでしょう?

団哲夫

ひっそり生活しつつ
漫画等で小銭稼ぎをしよう
とデジ絵に取り組んでるオッサンです。
好きな映画は60~70年代名作洋画
好きな漫画は北斗の拳、シティーハンター、とらぶる
そして成年漫画家のホムンクルス先生
ゲームはファイアーエムブレム、アマガミ・・・
とカオスな取り合わせです。
記事の振れ幅が激しく付き合いづらいかと思いますが
ご感想などあればコメントも歓迎しております。