FC2ブログ

Fate/Grand Order(FGO)課金よりも…

ゲーム
02 /27 2020
200227.jpg
このゲームで一番嬉しかった事、一部クリア…ではなく
昨年夏のイベント「ラスベガス/水着剣豪」の召喚で
☆5バーサーカー宮本武蔵を2枚引けた事です。
聖晶石を使い切って呼符召喚、呼符も残り2、3枚…というところで
2枚目宮本武蔵が来たのをよく覚えております。
他に☆4カーミラ、刑部姫が出る召喚でしたが
刑部姫は一枚も出ませんでした
カーミラも絵がドストライクなので欲しい⇒こちらも2枚ゲット
刑部姫は別にいいかな⇒未召喚
思い通りに行って満足…運営のAIに嗜好を把握されている?
(ゲームだけに電波妄想)

月終わりに一度更新してみます
当方が唯一プレイしているスマホゲー
Fate/Grand Order(FGO)に関する雑文を

・課金より素材集めが肝要?
当方も一番嬉しかった出来事が召喚(ガチャ)なので
重課金者が出るのも分かるのですが
課金で☆5サーヴァント(サーヴァント“鯖”という隠語があるようで)を沢山集めたとしても
レベルアップに「種火」という経験値カードと「QP」という強化ポイントが必要
あとレベルの節目(☆5鯖だとレベル50、60、70、80、上限90)毎に“霊気再臨”という壁が存在しており
各種素材を要求されます、その素材が無いとどれだけ種火とQPがあってもレベル上げは出来ないという事に

そもそもパーティ編成のコストがあり
出撃鯖に付ける“概念礼装”も重要、目の色変えて☆5、4の高レア鯖揃えても
使いきれないというオチに…

有償アイテムの聖晶石で行動ポイントAPを回復させるのも可能なので
お金に糸目を付けなければ強力鯖&概念礼装をいきなり揃えて
延々とプレイするのも可能ですが
種火・素材・QP集め、日々少しづつやるのが一番かも?
「新規に厳しい」という声はこの辺りもある?

「ラスベガス/水着剣豪」の召喚は上手く行った方と思いますが
思い返してみると☆5フォーリナー葛飾北斎ピックアップ召喚で成果無しのまま
聖晶石がカラに…という事もありました。均すと☆5鯖出現率1%に収束していくのでしょう
このゲーム、日々少しづつプレイ、と言ってもピックアップ召喚は期間が決まっており
次のピックアップ召喚開催は不定期になる模様

ここで気になった記事のリンクを貼ってみます

『FGO』プレイヤー総支出額が推定40億ドル突破―内約33億ドル(全体の81.5%)は日本からの支出に

>プレイヤーの総支出額が推定40億ドル(約4400億円)
日本映画興収一位が千と千尋の神隠しの308億円だから10倍以上…‼

>1ダウンロードあたりの平均収益は現在約291ドルです
1アカウントあたりの売上3万円越えという事だろうか
日本のユーザーは平均537ドル、という事は5.5万円越え?

このゲームは何でこんなに売り上げが立つ?
高レアキャラの出現率、期間限定召喚、腕利きイラストレーター多数起用、ゲーム内容等々のさじ加減が良いのかも?

FGO、今更だけどやってみるかな…召喚(ガチャ)の魔力を甘く見ていると思わぬ多額出費が!
私も危なかったかも(まだゲームは終わっておりませんが)
スポンサーサイト



オズの魔法使

1950年代以前
02 /09 2020
洋画、ボヘミアン・ラプソディの流れか現代伝記モノがブームになっているようで
そんな中「ジュディ虹の彼方に」という作品が3月公開になる運びに
これは映画「オズの魔法使」で知られる女優ジュディ・ガーランドが題材との事

「オズの魔法使」丁度昨年末近所の上映会で鑑賞したので記事を書いておく事にしました。

・手塚治虫先生にも影響を与えた?
“夢オチは手塚先生が禁止して以来、漫画界最大の禁忌(タブー)ですが”
                  ~漫画さよなら絶望先生第五集から

手塚作品はそれ程知らないクチですがそんな事を仰っていた?
これは手塚先生の漫画ノウハウ本に書かれた事を拡大解釈したのでは?という説もあります。
しかし手塚先生位の立場だと弟子入り希望・賞の審査で未発表の漫画原稿に目を通す機会も多い
⇒「また夢オチか…」と辟易していたとか?

なぜこの件を映画「オズの魔法使」に結びつける?
「オズの魔法使」1939年(戦前!)本国公開、日本公開は1954年末という話
手塚治虫先生の新宝島が1947年発表、週刊漫画誌マガジン・サンデーの創刊が1959年
日本映画だと史上最高傑作と名高い「七人の侍」はもちろん
1962年の「椿三十郎」も白黒映画
この時代のカラー大作映画、創作には実体験も大事と言いますが
この作品が当時の漫画家+志望者達に与えた影響は絶大だったのでは…
これでも「オズの魔法使」未見の方にオチを読ませてしまうだろうか?

・ホントに1939年公開?
大体書きたい事は書いてしまいましたがもう少し書いてみます
オズの魔法使、序盤+ラストはセピア調モノクロで他の場面はカラーです
デジタルリマスター処理しているという話ですが
それにしても画がキレイ過ぎる気がします
序盤の竜巻のシーンの迫力などは今の映画と比べても遜色ないのでは。
1939年というとこの年生まれでも御年81歳
この映画に関わった方は一人残らず亡くなられておられるでしょうが
主演のジュディ・ガーランドは現在アラカン…アラ古希くらいで健在なのでは?
と錯覚してしまいました。

・スター犬のはしり?
ジュディ・ガーランド演ずるドロシーの愛犬「トト」が印象に残ります
話的にも鍵になっているような
犬ということで人間より寿命は短い、1945年、日本基準だと敗戦直後に天に召されたようで
いくら賢い犬でもお金は使えないでしょうが出演料は
当時の労働者は無論ほとんどの俳優より高額だったようです。
この映画の撮影中端役の俳優に踏まれて骨折したというエピソードも
その端役俳優怒られたなんてもんじゃなかったろうな…
「ギャラ無しで勘弁してやるからとっとと失せろ!二度と顔を見せるんじゃないぞ!」
これ位では済まなかった?

・伝統の源流?
竜巻に家ごと吹き飛ばされ不思議な“オズの国”に迷い込んだドロシー
故郷カンザスに戻るため“オズの魔法使い”から出された条件は
強敵“西の魔女”の箒を持ってくることだった…
さて決着は…
かな~りあっけないです。
しかしアメリカ映画、前振りが強烈だけど決着はあっさりというのが多いような
印象に残っているのは
ロード・オブ・ザ・リングのウルク=ハイ
ボーン・アイデンティティーの“教授”等々
これらの描写の源流はここにあったりして。

実は当方が洋画の展開で気に入っているのは「前振り強烈⇒決着あっさり」
だったりします。
キン肉マン・北斗の拳・ドラゴンボール等々
黄金期のジャンプ漫画との対比で新鮮に感じるのかもしれません。
終盤のドロシーのセリフで
お家が一番だわ(There's no place like home.)
というのもありますが
本当に
「隣の芝生は青い」事もある?

1939年、日本だと既に中国と交戦中
1941年暮れにはアメリカとも戦争状態になる訳ですが
その時点でこれだけの映像作品作れる国と戦争をする。
振り返ってみると正気の沙汰では無いような…
所詮娯楽で戦闘行為や軍需物資生産には関係ない
むしろ
「こんなモノを作るのに血道を上げている連中に我が国が遅れを取るはずはない!」
と判断されたとか?

マッドマックス・怒りのデスロードなどよく出来ていたと思いますが
世の中基本は「隣の芝生は青い」
しかし時々本当に青い事があるから
人は“虹の彼方に(Somewhere over the rainbow)”を求めてしまう?

今回の記事はこれ位で〆てみます。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S

ゲーム
01 /11 2020
2020年最初の更新は昨年の秋発売の
「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S」
に関する雑文にしたいと思います。

ドラクエ11、3DSでヨッチ族までクリア済みですが
グラフィック大幅強化+ボイス追加、
あと追加シナリオ云々に惹かれて発売日に購入しました。

このソフトのためにNintendo Switchも購入、ソフトがこれ一本で終了では勿体ないので
他にも何かやらないと…
ファイアーエムブレム風化雪月など気になっておりますが
次の同人作品まとめるまではお預けにします。

以下3DSからの変更・追加要素、当方が気になった点を書き連ねていきます

・新たな仲間は無し
Switch版での追加要素ということでエマ、ニマ大師等
登場キャラの中から「9人目の仲間」を追加検討されたようですが
見送りとなりました
200111-1.jpg
アンケートでは某主要敵キャラが一番人気だったようで
しかしこれを実現させるとなるとシナリオを一から見直しという事に
「追加味方キャラは主要敵キャラの…」
噂は結構前からありまして当方は門外漢ながら
「いやそれはムリでしょ、話が別物になっちゃう」
などと思ってましたが
設定追加・変更、ファンタジー&フィクションと言えども限度アリ?

ちなみに3DS版だとヨッチ族のクルッチをNPCで参戦させる事が出来ましたが
Switch版ではそれはナシになっております。
Switch版追加要素「真の裏ボス」がラクになり過ぎるので見送ったとか?

・ヨッチ村は最後まで2D
3DS版のサブゲーム「ヨッチ村」がSwitch版でも登場
当方PS4版は未プレイですが「ボウガンアドベンチャー」はSwitch版ではナシ
敵を呼ぶ「まもの呼びのボウガン」に形を変えたと思われます。
「まもの呼びのボウガン」レベル上がり過ぎた後のタネ・素材集めで使える局面も
ありますが意図せぬタイミングで発動してうっとうしい事も。

“まもの呼び”他だとヨッチ村で手に入る「おうごんのツメ」もあります。
「おうごんのツメ」は控えに装備させても効果あるので
後述するタネ集めに使えるのでは。

これ位で話を「ヨッチ村」に戻します。
3DS版ではフィールド&すれ違い通信で手に入るヨッチ族を使って
時渡りの迷宮を攻略⇒冒険の書の合言葉を入手という流れでしたが
Switch版はフィールドにいる「合言葉ヨッチ」を見つけて話しかけるのみで
冒険の書の世界が解放される仕様になりました。

「時渡りの迷宮」またやるのは嫌だな…
と思っていましたのでこれは嬉しかったです。
廃止になったという事は評判は芳しくなかったのでしょう。

ヨッチ村の冒険の書を汚した者は一体…
設定・展開は3DS版と変化ありませんが
Switch版のヨッチ村は最初から最後までスーファミ風2Dグラフィック一択です。
ここは少し3DS版から退化でしょうか?


・“真の裏ボス”追加&ドゥルダの大修練場・裏の試練
3DS版の最強の敵はヨッチ村の最終ボスですが
Switch版ではその後さらなる強敵が追加されております、
これが相当強いです。
しかしこのゲームのプレイヤーキャラ、レベル99でも各種ステータスに伸び代があるので
攻略が上手く行かない、という場合はステータスアップのタネ・きのみを使用するのも一手です。
当方は“真の裏ボス”初チャレンジで全滅!ベロニカにムチを用意するのを忘れてしまった!
…裏の試練もあるしタネ・きのみ集めをやるか、という流れです。
“ムチを用意するのを忘れてしまった!”対“真の裏ボス”バイキルト等敵の良い効果をそのままに
していると一気にパーティ半壊状態になるのでムチスキル「極竜打ち」が重要になるかと。

敵の良い効果を消せるのはムチを使えるシルビア&ベロニカ、あとロウの3名なので
いずれかはバトルメンバーに居る状態をキープした方が良いかもしれません。
当方の攻略時はシルビアが大活躍でした。

・第三部巻き戻りポイントは…
Switch版、追加シナリオはありますが話の大筋は3DS版と変わっておりません
一度エンディングを見てから時を遡り「運命の分岐点」へ…という展開になります。

第一部・ゲーム開始⇒「運命の分岐点」
第二部・パーティ離散そして再結集~ラスボス戦
第三部・「運命の分岐点」~裏ボス撃破

話の要「運命の分岐点」はどこからカウント…
「6つのオーブを集めてラムダの里の長老ファナードに話しかけた時点」
となっているようです。
この時点で仲間に持たせているアイテムは時を遡った際にもう一度入手できます。
仲間に持たせるアイテム、装備品は第三部開始時点だとイマイチになっているでしょうから
スキルのたね等各種タネ・きのみが良いのではないでしょうか。
終盤のタネ集めを少し省略出来るかも。

・タネ・きのみ集めおすすめポイント
「命のきのみ」「ちからのたね」以外大量ゲットは難しいかも
各種サイトを参考にタネ・きのみ集めをしてみた感想です。
では具体的なポイントを

命のきのみ⇒ヨッチ村、幻の大地の祭壇・天馬の塔
フレイムドッグ、リビングデッドがレアアイテムで落とします
2Dのメリットで戦闘一回あたりの時間も短くなるので
HPのカンストはそれ程厳しくないかもしれません。
当方の感覚だと1時間足らずで40~50個くらいゲット!でしょうか
あと天馬の塔が良いのはメガザルロックから命の石・せかいじゅのしずく
ブチュチュンパからうつくしそう、宝箱のミミックが訪れる度復活するので
スキルのたね1個ゲット…と副産品も多い事です。
目当ての敵以外は逃げてゾーン突入を狙うのもよいのでは?
(「逃げる」レベル99でも結構回り込まれてしまいます)
ゾーン突入⇒
勇者・カミュ・マルティナのスーパールーレットで更なる効率アップ!
(スーパールーレットのレアドロップ確定入手は3つが限度のようです)
“とにかく真の裏ボスが倒せれば良い”
というのであればこの天馬の塔だけで充分かも。

ちからのたね⇒名もなき島
ちからのたねは白の入り江から南“名もなき島”が良いのではないでしょうか
頭数が多いブラウニー邪が基本になりますが
おにこんぼう邪、トロルボンバーもドロップ
“ちからのたねを落とさないのはサイクロプス邪のみ”
と言った方が良いかもしれません。
2Dにすると効率上がるかもしれませんがそこまではやりませんでした。
最後の防具「妖魔のバニースーツ」入手後に3D⇔2Dモード切り替えをすると
妖魔のバニースーツが消えてしまうという話もありますし。

・任意の見た目を固定出来る

攻略本付属の見た目装備というのもあるからか
見た目装備の条件をクリアすれば見た目変更&固定出来る仕様になりました
例えばセーニャの装備、最終盤で聖賢のサークレット&聖賢のローブの「伝説の賢者スタイル」
だけど見た目は「おどりこの服」というのも可能に
見た目装備(なし)だとデフォルト見た目固定、
ではなく今装備している見た目装備が反映されます。
200111-2.jpg
200111-3.jpg
200111-4.jpg
マルティナの新コスチューム「弁天のどうぎ」
装備品はふしぎな鍛冶で間に合うため店で販売オンリーのアイテムは見落としがちになるかも

・ふしぎな鍛冶、買える素材はゴールドさえあればOK
ドラクエ11の肝「ふしぎな鍛冶」煩わしさ軽減という狙いか
素材は何処かで買えるモノであればその分のゴールド使用で
「ふしぎな鍛冶」開始可能という事になりました。
最終盤の必須アクセサリー「スーパーリング」を例にすると
素材は きんかい×(1)     20000G
    赤い宝石×(2)    2000×2G
    超ばんのうぐすり×(3) 490×G
    紅蓮の大木(3)    買える所無し
という内訳ですので紅蓮の大木を3つ用意していれば他の素材は在庫ゼロでも
25470G手元にあればスーパーリングが出来るという事に

ボイス追加、プレイヤーキャラのみでなく中ボス等の脇役にも声が当てられております
声の威力は大きくお気に入りキャラ筆頭、マルティナからセーニャに変わってしまいそうになりました
しかしボイスをしっかり聞いていると時間がかかります。
ですがこのふしぎな鍛冶、前述したヨッチ村の仕様変更等々でボイスの時間はカバー出来るかも?

・ふっかつのじゅもん
3DSでヨッチ村クリア済みなので
「ふっかつのじゅもん」を使いました
レベル35 所持金18160G 名前ジダン
オープニング~第一部終了の間から
話の節目を選択してゲーム開始可能
もめふ しぼづ ろうのす
がざも さづに ぶ

カミュ以降の他の仲間もレベルが揃っております
レベル35で最初から始めた場合敵が弱すぎて緊張感が無くなるという方もいそうです。
しかしロウ&マルティナ加入あたりから戦闘一回当たりの経験値が4桁に乗って
レベルが上がりだすような、これは計算されているのかも。

真エンディング、ドラクエ2の画面に出てくるふっかつのじゅもん

とがり あてれ くてしい
れぷい ぱつい ぺぺぺ

あまり長い時間表示されませんしスクショ不可の場面なので書き留めるのは大変かも
どちらにせよ真エンディングを見てからでないと使えないようです。
これはカミュ加入直前からスタート、レベル90、所持金100万G
「時のオーブのかけら」なるアイテムを所持、セーブデータに青い星が付きます
これは「運命の分岐点」から第二部をジャンプして第三部に行くとかだろうか?
ゲームを進めて「運命の分岐点」へ、流石に敵ボス達を紙屑のように一蹴して
ここまで来れました。ファナードに話しかけてみます…特に変化ないな…
「強くてニューゲーム」以上の効果は無い?
ここで力が抜けた感じでゲームを止めてしまっております。しばらくしたら再開するだろうか?
マルティナ以外の同棲イベントは未チェックなのでやり込み要素は残っておりますが
今回の記事はこれ位にしてみたいと思います。
200111-5.jpg
200111-6.jpg
〆に微エロ画像
ラスボス撃破⇒命の大樹復活、「時のオーブを壊す」にはもう一件強烈な動機が欲しいかなとも
思うので「偽りの平和に安住しているとこんな悲劇が」みたいなエロ+鬱展開を妄想したりしております。
Switch版の追加シナリオ、命の大樹崩壊後・グロッタの町、ブギーは悪役らしからぬ清純派で
エロ展開はナシです!という事になりましたが(CERO-Aのメジャータイトルなので当然!)
後で時を遡る。
あそこでは如何にも人外・悪役という過激行為をしていたというのも悪くないような
こうして延々と妄想出来てしまうのも傑作の証拠なのでしょう。

ユダの道具になるマミヤ?

北斗の拳
12 /30 2019
年内に一度更新しておきます
前回の差分です
如何わしいのは変わりませんが
チクビは上手い具合に隠れたので
全年齢でOK?
191226-3.jpg
チクビが気になる、大きい画像で見たいという方はこちらを
劇画チック美女+とらぶる?

ここから反省、髪のハイライトが浮いているような…塗りが退化してしまったか?
やはりマミヤの髪塗りはもう一枚レイヤー使わないとダメか?
省力化も大事だが基本は「手間かけてナンボ」だし…
次の発作時に思い返すかも、と書いておく次第です。

キャミソールを脱ぐ劇画チック美女

北斗の拳
12 /04 2019
「カラーのエロイラストを漫画にハメ込む」
発作の産物で更新いたします
相変わらずこの辺りと差し替えるイメージで
191204-2.jpg
退色加工を施していない元イラスト…ではなく
シティーハンター槇村香バージョンを上げてみます。
191204-1.jpg

団哲夫

ひっそり生活しつつ
漫画等で小銭稼ぎをしよう
とデジ絵に取り組んでるオッサンです。
好きな映画は60~70年代名作洋画
好きな漫画は北斗の拳、シティーハンター、とらぶる
そして成年漫画家のホムンクルス先生
ゲームはファイアーエムブレム、アマガミ・・・
とカオスな取り合わせです。
記事の振れ幅が激しく付き合いづらいかと思いますが
ご感想などあればコメントも歓迎しております。