レイダース 失われたアーク(聖櫃)

1980年代洋画
03 /09 2015

・ハリソン・フォード、飛行機事故で重傷とのことですが
現代の神話となったスター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望からの3部作
主演3人は揃って押しも押されぬ大スターへ・・・とはならず
3人で一番年上のハリソン・フォードが大スターの座に、という結果に。

・何か持っている人なのでしょう
ハリソン・フォード、レイダース 失われたアークのスーパーヒーロー、インディ・ジョーンズ役で
大スターの座を確固たるものにするわけですがこのインディ・ジョーンズ役、当初はトム・セレックだったとのこと
トム・セレック、当方はイン&アウトのゲイのTVレポーター役が印象に残っております。
今となってはインディ・ジョーンズ⇒ハリソン・フォードしかイメージできませんが
トム・セレックは後悔したのだろうか?TVシリーズ「私立探偵マグナム」に出演していたとのことですが
スター・ウォーズのオビ・ワン・ケノービ―役を断った三船敏郎並みにもったいない話では。
ハリソン・フォード、ブレードランナー刑事ジョン・ブック逃亡者、などなど印象深い作品に数多く出演しておりますが
レイダース 失われたアーク、何だかんだといってもこの映画が大きいでしょう。
もしインディ・ジョーンズがトム・セレックだったら・・・ハリソン・フォード、今回の事故での後遺症の有無は不明ですが飛行機事故でも犠牲者が全く出なかったあたり天運を持っている方なのでは。

PDVD_060.jpg
PDVD_061.jpg
初見はスター・ウォーズのハン・ソロと気づきませんでした(笑)
PDVD_062.jpg
リンゴを置くのは愛の告白という意味があるとか、日本だと超マニアックで?ですがアメリカ人はこれでクスリとしたのだろうか?

初見でハン・ソロと気づきませんでしたがこの主役のオジサン誰だろう?続編もこのオジサンが主役かな?というのはホントに気になりました。
「何か気になる」それが大スターになる条件で運だけではダメなのでしょう。
C・ブロンソンあたりに通じる気がしますがオッサンのようで何故かカッコいい。
アクションもので正統派のイケメン、意外と少ない気がします。脆そうな印象を与えるとアウトだからか?
PDVD_063.jpg
ヒロイン、マリオン⇒カレン・アレン、劇場公開時に29歳
20そこそこだと過去があるという設定に説得力が無くなるしあまり年がいってしまうと潤いがなくなり・・・
日本だと「とにかく人気のアイドル女優を使え!」となりそうな気も
人気アクション映画のヒロイン「美人だけど主人公を食うほどではない」というキャスティングが多い気がします。
ストーリー&アクションに目を行かせるため計算してやってるとか・・・。
PDVD_064.jpg
馬に跨りナチスの輸送隊を追うインディ・ジョーンズ⇒ハリソン・フォード、
現実クルマの方が便利で安全なのでしょうが馬が駆けるシーンは絵になります。
ハリソン・フォード、乗馬の方も相当な腕前のようです。
「馬が駆けるシーンは絵になる」西部劇も無くなってきておりますが
アメリカで役が付くクラスの俳優なら乗馬は必須科目だった?

日本の映画・漫画でインディ・ジョーンズを下敷きにしたモノ・・・
ケンシロウの前代の伝承者の活躍を描いた「蒼天の拳」1935年という時代設定
大学教師、中国・上海がメイン舞台・・・この映画と続編の魔宮の伝説を意識していないといったら
ウソになるでしょうな。
img098.jpg
このカットはインディ・ジョーンズっぽい気もします

P.S お絵描き等していますので更新のペースを月2回程度にしたいと思っております
零細ブログですが見に来て頂いている方は今後もよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

マッドマックス2

1980年代洋画
04 /30 2014

「1」がギネス級のヒット作(低予算で高収益)、「2」は大幅に予算アップ、出来栄えも“「2」は「1」を凌ぐこともある”好例に

・これが無かったら原哲夫先生はどんな漫画を描いていただろう
という位「北斗の拳」に影響を与えた作品です。
マッドマックス、「3」まで製作されておりますが「3」も1985年、29年前の映画になります。
これだけ古くなるとどちらが起源か分からなくなりそうです。

・SF西部劇?
PDVD_006.jpg
映画は昔のニュース映像を使用して大戦争の勃発、原油の枯渇、そして文明の崩壊へ、という語りからです。
このナレーション、というより映画自体が年老いたフェラル・キッドの回想という設定のようです。
PDVD_007.jpg
成長したとはいえこれが賢者のような語りが出来るとは思えない・・・劇中でも見た目通りのほぼ動物ですし
PDVD_008.jpg
この悪役がいい味を出しております、面白い・強烈なインパクトを残す映画、印象に残るキャラクター・・・
滅多にないのでメル・ギブソンと同様アメリカ映画界が放っておかないのでは?と思っていたら
シュワの「コマンドー」の悪役はこの人だったようで。

モヒカン姿&ケツ出しのこの映画が強烈過ぎて言われないと気付かない・・・

北斗の拳のメイン下敷きはこのマッドマックス2、ではこのマッドマックス2に下敷きというのは?
悪役のぶっ飛んだ衣装は分かりませんが筋は西部劇?という気もします。
乾いた荒野、警察には頼れない世界、馬は車に置き換え、という感じで。
SF西部劇とも言えるのでは?
img061.jpg
この映画では詳しい年代は語っておりませんので再び北斗の拳から引用で、199X年世界は核の炎に包まれた
現実は2014年と2010年代も半ばを迎えました、原油の方は?シェールガスで燃料もタップリ、これで安心してクルマ作りが出来るので安心、平和にモノ作りが続けられる・・・のは良い(?)のですがこの調子だといつまで経っても「ドラえもん」みたいにはならない気も、あれはあまりに楽観的なのでガンダムは?(人が増え過ぎて宇宙コロニーを作ったという設定、シビアです)モビルスーツは置いておいてこれも難しそう、映画だと「2001年宇宙の旅」というのもありましたがあれも程遠い状態ですし。
シェールガスは手放しで掘り進められるシロモノでは無いとなってエネルギー危機⇒戦争でマッドマックス2みたいな世界へ・・・

ドラえもん、ガンダム、マッドマックス2・・・SF世界の実現度というとマッドマックス2が最有力候補の気も。
「ムチャクチャとは思うがそこはかとなく漂う現実感」(そう感じるのは私だけ?)これも大ヒットし北斗の拳などのフォロワーを生んだ一因か?
PDVD_009.jpg
「戦いすんで日が暮れて・・・」一時代を築きメル・ギブソンをスターダムに押し上げただけあってラストシーンが良いです。
話をしっかり〆る、ラストシーンが良い・・・当たり前のように思ってしまいますがこれが相当難しいから名作・傑作映画は少ないのでは?

団哲夫

ひっそり生活しつつ
漫画等で小銭稼ぎをしよう
とデジ絵に取り組んでるオッサンです。
リアル「俺はまだ本気出してないだけ」?
それとも…
好きな映画は60~70年代名作洋画
好きな漫画は北斗の拳、シティーハンター、とらぶる
そして成年漫画家のホムンクルス先生
ゲームはファイアーエムブレム、アマガミ・・・
とカオスな取り合わせです。
記事の振れ幅が激しく付き合いづらいかと思いますが
ご感想などあればコメントも歓迎しております。