デジタルお絵描きの利点

自作
05 /30 2015
5月ももうすぐ終わりですので一度更新してみます
ピクシブを覗いているとやっぱりプロか!以外にもプロ真っ青のハイアマチュアの手による
美麗イラスト&漫画も珍しくありません
これらをタダで閲覧か…ピクシブの場合会員登録が要りますが。
私が子供の頃のジャンプ黄金期、ジャンプ漫画、とにかく画力で他を圧倒していたという印象も。私の記憶違いだろうか?
当時はマガジンクラスの雑誌でも画がヘタというか冴えない作品が多かったような。
そして現在、ジャンプ黄金期の頃に比べてジャンプ等で連載しているトッププロとあまり受けないプロ&アマチュアの差が縮まっているような気がします。
デジタル時代というのも一助しているのだろうか?という当方の勝手な推測&作業工程のお話で

2年程前に北条司&コミックゼノン展というのを見に行き
北条司先生の原稿の異様なキレイさと原哲夫先生の原稿の異様な手の掛け方にビックリした事があります。
ここでは原哲夫先生の方に話を絞ります。
原稿画像は紹介できませんが一番印象に残っているのはこのシーン
北斗の拳JC13巻「流れる雲のように!」から
img117.jpg
明らかなやられ役、長槍騎兵の登場シーン
究極版だとこのあたりでしょうか?

週ごとの格闘シーン&ページ数確保、という感じで割愛しても話はわかると思うのですが
ページ中央の長槍騎兵、一回描いた後にごっそりホワイトで塗りつぶしてその上からまた描いてるという仕上がりに
その他青鉛筆でのあたり、下書きをガッツリやってるせいか下絵の跡、紙荒れ(消しゴムだろうか?)
紙荒れするとインクも滲むのでは?滲みの修正?と思われるホワイトもあったようななかったような…
問題の長槍騎兵、これを一回描いてホワイトで消してまた描いて…正味の作業時間で半日くらいすぐ経ちそうです。
特に苦戦したページかもしれませんがこれを週20P前後連載…ムチャクチャやらせてた時代だったんだな…

当方の拙作から
アマガミの二次創作になるのですが
img040.jpg
塚原響(水着の子)手が長くなってしまったか?
しかしそのままペンタブで清書してしまいます
1ページ&4コマ-
トーンなどで仕上げる前に
手の部分を切り取り&貼りつけで位置を修正、欠けた線画は描き足し
1ページ&4コマ-1
シンプルなのですが気軽に切り貼り出来るというのは相当大きいですね
後は拡大・縮小、コピー、範囲指定…
ネチネチいじって実はアナログより時間がかかるという可能性も?
それは少ないと思いますがネット接続してないパソコンも少ないでしょうから
ちょっと気分転換のつもりでネット閲覧、気付いたら…私だけではないと信じたい。

ピクシブ閲覧に話を戻して〆ます
レイヤーをどれだけ使っているんだろう?という超美麗な風景画を描かれているユーザーさんのプロフィール欄に
「お仕事募集中」との一文がある事が
…ここまで描けるなら究極の版画&製品、紙幣のレプリカに挑戦してみては…今なら3Dプリンタで印刷の厚みも再現出来るのでは…
機械を通さず人に渡すオンリーにすれば…(ダラダラ書きましたがこの一文を今回は書きたかった)
おまえがやってパクられろ!で終わってしまいますな、まあ当方にそんな技術は無いので大丈夫なのですが。
スポンサーサイト

二度目の改題です

はじめに
05 /22 2015
ピクシブでイラストを上げておりますが雑食で北斗の拳以外のネタが多いので
アナザー北斗の拳など というのもどうだろうと思いまして。
それに如何わしいコラージュ画像もそろそろ打ち止めなもので
これ以上のモノは私にはムリですし…
ガルフ編
死兆星マミヤの頭上に凶悪なる紋章!
ユダ編
南斗六星光る!!~最期の炎!!

宝くじにでも当たったらこれらを着色するという作業も良いのですが
いくら手間をかけても堂々とは公開出来ない代物ですからね…

Author名も団哲夫に変更しました
ピクシブなどでもこのペンネームを使っております。

団というのは小説家の団鬼六先生から、哲夫は漫画家の原哲夫先生からです。
コラージュ画像ばかりでなく自分で小説…文章だけでは弱いな、ということで
二次創作&おっぱい漫画を描きあげてみようというのを目標にしました。

ペンネーム、どういう世界を描くのが理想だろう?
西村寿行の小説のエロシーンを原哲夫作画で…西村哲夫?原寿行…
なんか語呂が悪いな…団鬼六はどうだろうか?
エロ描写は縄でグルグル縛るというのは嫌いで西村寿行の小説によく出てくる
後ろ手に縛る&手錠程度が好きなのだが
団鬼六自伝「蛇のみちは」を読んで団鬼六先生に惹かれているというのがありまして。

団鬼六先生、SMエロ作家というので毛嫌いしている人でもこれはおススメ

蛇のみちは「マジメにSM小説を書く」「SMが仕事で将棋が趣味」というフレーズでクスリと笑わせてくれますが
終盤の盟友千草忠夫との死別などしんみりとさせてくれる箇所もあり緩急が巧みです。
「真剣師 小池重明」「蛇のみちは」で幻冬舎の見城徹社長が
「ああいう文芸的なものを書けるとは思っていたが、これほど凄いとは-」と述べておられます、
私も同意見で、団鬼六先生、普通の小説も面白いからSMの帝王と呼ばれるほどにウケたのかも。
私は昔のビートたけしのコント番組で「花と蛇」&団鬼六先生の存在を知った浅いファンですが。

団鬼六先生、ビートたけしが気に入っていたのかTVタックルにも出演されたことがあります。
時期はITバブルの頃でしょうか?コメントが面白くて今でも覚えております。
何もない部屋で待機させるリストラルームについてのVTRを見て一言
「何もしたらあかんやなんてMの人かて耐えられへん」
…人生の真理なのではなかろうか。

柳は緑、花は紅 これは「蛇のみちは」で知ったフレーズです
ただ遊べ、帰らぬ道は誰も同じ、柳は緑、花は紅という隆達節の一節からで
柳は緑、花は紅が本然の姿であるように、人間本然の姿は遊ぶ事という意味だそうで
私の本然の姿は勤め人ではなくツチノコ漫画家なのでは?と思い立ちまして
ツチノコは芸人テントから引用

作業量の多い漫画でツチノコと言ってるようじゃアカンな…
それに絵も原哲夫が理想と描いておきながら今風になっている気もする…
page0005.png

ふたつの凶星!

北斗の拳
05 /17 2015
改題前に北斗の拳のエロコラージュ画像のアップです。
当方どうしてもユダ×マミヤで凌辱系に持って行ってしまいます、そういうのが嫌いな人は閲覧注意願います。
ジャンプコミックス4巻・完全版2巻に収録の「ふたつの凶星!」から、以前アップしたおまえは女! トラウマVerと似たような展開ですが。
ふたつの凶星!1
ふたつの凶星!2
ふたつの凶星!3
ふたつの凶星!4
アニメではいきなりオッパイ披露でした
しかし当時のアニメ絵では嬉しくないな…白黒&静止画でも上手な絵の方が好きというマイノリティです。
ケンシロウの立ち回りはこちら等で

究極版だと3巻になるのでは…?間違ってたらゴメンナサイ
牙一族がレイに助けを求めますが…
ふたつの凶星!5
ふたつの凶星!6
ふたつの凶星!7
マミヤは南斗聖拳を知ってるはずなのでレイの技を見てユダから受けた屈辱の日々を思い起こしていた…
ダークなエロシーンを入れたいだけですが(といっても手足切断とか回復不能のキズを付けるというのはイヤだったりします)後の話を考えると辻褄が合っている気も…(自画自賛)
しかしここまでやってしまうとマミヤ⇒ケンシロウの描写に「あれ?」となってしまいそう。
マミヤの「女を捨てた」発言、最初の青写真ではケンシロウの逆バージョンで恋人はいたけど自分のために死んでしまった、みたいな設定だったのでは…こういうのを想像するのが楽しかったりします。
しかし私の想像以上にレイ×マミヤに思い入れがある人が多そうなので
「こんな事するな」「くだらん事書くな」とお怒りになる人もいそう。
まあ零細ブログですが。

色塗り苦戦記

自作
05 /16 2015
今回もお絵描き作業の備忘録です。
題材はファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡から主人公アイクとドラゴンナイトのジルで
img114.jpg
鉛筆での下書きを残しておけば良かったのですが
今回はボールペンで清書して鉛筆の線は消しました、
ボールペンで清書、お手軽で早いかな?と甘い考えで
img115.jpg
スキャナの設定をモノクロ&解像度600dpiで取り込み
これをメイン線画に
う~む線が汚い気が、スキャナ画像のままだとヨゴレが点々と…
ヨゴレを軽減するという効果を期待してモノクロにした訳ですが
このヨゴレの残り方…妄想龍with mieというピクシブ絵師のイラストを思い起こしてしまう。
キレイに仕上げるならヨゴレ取り…あと細かい線は始めからペンタブで書き足すつもりだったし…
鉛筆書き⇒ペンタブ線引きが私にとってはベターそう。

ベタ塗りベタ塗りに濃淡
色塗りはベタ塗りしてから濃淡を付けるという方法でやっております
パソコンお絵描き、絵柄にもよりますがベタ塗りで良ければモノクロで仕上げるよりラクかも
クリップスタジオだと範囲指定もやりやすいですし。(そのかわり定規の使い方やペンツールの書き味が気に入らない)
ピクシブ等のイラスト投稿サイト、色付きのモノで投稿数を稼ぐなら紙にペンで書いた後にパソコンに取り込んでベタ塗りというのが一番では?妄想龍with mie画法と名付ける?
高いクオリティで投稿数1000件以上という人も、こういう方向に目を向けなくては…
やっぱりそういうユーザーはプロ・同人誌とかを出してるセミプロのようですな。

それにしてものび太ばりの集中力の無さというのもありますが時間がかかる…
といってもピクシブで高いクオリティのイラストをアップしてる人
「やっぱりプロか」となる事が多い
あとは去年のNHK教育でやってたボールペン画講座の話ですが
会社勤めをしながらだと作品作りの時間が無いということで一念発起して
退職、絵一本で行くというボールペン画作家という人を紹介しておりました。
やはりある程度のモノを描こうとすると周りが思う以上に時間がかかるというのは
皆同じなのだろうか。

PS・またブログの性質が変わってきたので近いうちに改題を予定しております。

パソコンで漫画描き

自作
05 /08 2015
今日はお絵描きの話を載せてみます
最近はピクシブにベッタリになっているのですが
ダラダラ見ている自分に気づき気分を入れ替える意味で作業工程その他を記してみます。

作業工程
・話を決める

・大まかな構図&コマ割りをきめて自分以外にはわからないラクガキ以下の雑なメモを作る(裏紙使用)

・A4コピー用紙に鉛筆で下書きをする
img113.jpg
パソコンで仕上げるので最初からパソコンでやっても良いしやってみた事もありますが
下書きは紙に鉛筆で描く方が感触が良いかな、と思ったので。

・下書きをスキャナでパソコンに取り込む
清書の際鉛筆の灰色の上から黒だと分かりにくいので下書きの色を緑一色に変換しております、これもパソコン使用の利点?

・線画を仕上げる
ペンタブレット使用、ソフトはコミックスタジオorクリップスタジオです。
ペンはコミックスタジオの方がお気に入りで色塗りはクリップスタジオの方がやりやすい&キレイ(と思う)
なかなか一本化できません、コミックスタジオは無くなっていくでしょうからクリップスタジオ一本にした方が良いのでしょうが
1ページ&4コマ
ペンタブレット、替え芯が安くないのが考え物か?当方は一年以上使って2本目ですが

・仕上げ、モノクロならベタ・トーン、カラーなら色塗り
ちょエロ漫画 棚町薫
当方実はアナログ(従来のやり方)でマンガを仕上げた事は一度も無いのですが
ケント紙・漫画原稿用紙などの上質紙、スクリーントーン、各種ペン先、画材・・・
定期的に描くならデジタル(パソコンソフト&ペンタブ)の方がコストが安いのでは・・・
アナログでも画材を放っておくとダメになってしまうというのもありそうですが
しかしコミックスタジオ⇒クリップスタジオみたいにソフトの移行というのもありますから
アナログの方が良い?

ちょっと描いてみて思うのですがマンガの仕上げ、結構時間がかかります。
御大&売れっ子の話になってしまいますが原哲夫先生は相当視力を落されているそうですし
矢吹健太郎先生は「今年に入って倒れてばかり」という記述がこの本に

連載で「おっ」という絵を描かれる絵師、あのクオリティと量をどうやって…
「かなりムリをしている」というシンプルかつ難しい話になるのだろうか。

最後にここに書いて転換できたら、という話を
ピクシブにアップしたこち亀のマンガを切欠に
変態スターマン、妄想龍with mieというユーザー&その周辺が気になってしまうように
(特に前者はふたなり等特殊性癖が強いので閲覧する場合注意した方が良いかも、“こち亀”でピクシブを検索するとヤバめのユーザーさんが目立つ気が、私もその一人?)
この二人更新頻度から一日中寝食を忘れて絵を描いてピクシブにアップという作業をやっていそうだが、後者は小説まで…
この更新頻度でキレイなイラストを上げられたら話が拙くても生活のタネになると思うが…
あとはアマガミで上崎裡沙のモノクロ稚拙イラストを続けて上げるユーザーがいて思わず見てしまったり…
こういうのに目を囚われずに黙々と作業しなくては!

サイバーブルー

一般
05 /01 2015
コラージュ画像のモトネタ紹介も兼ねて
原哲夫先生が北斗の拳の後に連載していた
サイバーブルーです。

img108.jpg
このシーン、次週はおっぱい披露か?と嬉しくなったのを覚えております。
そしてその期待に応えてくれるわけですが
この後のシーラのヌードを

恐るべき策略!から
妖星の赤き牙!
おまえは女! トラウマVer

と3回も使ってしまっております。
冷静に考えるとここでおっぱい出すのはサービス以外の何物でもないよな
これも結構前になりますが映画ソードフィッシュ
ハル・ベリーが全く意味なくおっぱい出すシーンがあるのですが
この漫画を思い出してしまいました。

img109.jpg
この漫画、フェイル・セイフ・カフなるアイテムを集めるため四人の元老を倒すという展開になるのですが
二人目の元老ガザでこのシーン
もうすぐ終わるのかな?この漫画結構好きなんだけどと思ったのも覚えております。

元老ガザ、北斗の拳のユダを下敷きに?(ホントに原作が別に居るのだろうかという疑問も)
というキャラで露骨なエロシーンも
img110.jpgimg111.jpg
女体イス、半裸の人魚が登場、これは絵柄もあるのか当時は引いてしまった…
このお色気シーン、連載終盤というのもあり人気回復を狙ったのだろうか?

最近あまりの悪評に釣られてSporting Salt(スポーティングソルト)なる漫画
を読んでみたのですが(ネットにアップされたモノで)中盤からヒロインの生徒会長のサービスシーンが
目につくように、最近のジャンプなのでチクビはナシですしそれにあのクラスの画でおっぱい描かれても、というのもありますが。
ともかくお色気シーンでテコ入れを狙うというのは今も昔も変わらないとか?

話をサイバーブルーに戻して、青年誌だと連載も結構続き
お色気シーンもエスカレートしてウルフガイばりの過激輪姦シーン登場とか…
当時の原哲夫先生作画でそういうシーン、正直見てみたい・・・

ここまでおっぱいの話しか書いていないので
他の話も
このサイバーブルー、
ロボコップブレードランナー、ターミネーターといった大ヒットSF映画を下敷きにしている作品ですので
前半の戦いは銃火器がメインです。
銃火器も含めてマシン・背景etcデザインの凝っていること…
img112.jpg
シンやレイといった南斗の男を連想させる美形キャラ、ジョーK(キング)
これ週刊連載だったんだよな…デザイン決めるだけでかなり時間がかかるのでは…
丸写しや完コピーで良いと言われても大変そう。

団哲夫

ひっそり生活しつつ
漫画等で小銭稼ぎをしよう
とデジ絵に取り組んでるオッサンです。
リアル「俺はまだ本気出してないだけ」?
それとも…
好きな映画は60~70年代名作洋画
好きな漫画は北斗の拳、シティーハンター、とらぶる
そして成年漫画家のホムンクルス先生
ゲームはファイアーエムブレム、アマガミ・・・
とカオスな取り合わせです。
記事の振れ幅が激しく付き合いづらいかと思いますが
ご感想などあればコメントも歓迎しております。