ダーティハリー

1970年代洋画
01 /23 2016
・字幕で見ると味気ないかも?
PDVD_075.jpg
序盤、銀行強盗団を撃退したハリー刑事
ショットガンに手を伸ばそうとする犯人に愛銃S&W、M29を向け
有名なセリフ「~俺が6発撃ったかまだ5発か~」と宣うシーンです
このシーンを代表に字幕では字数制限があるせいかそっけない言い方になっているような

字幕と吹替えの違い、こういうページを見つけました

昔はTVで「またか」というくらい放映していた作品ですがレンタルDVDでは字幕のみになるようです
今だとTVにしてもスカパー等の有料放送でなければ流さないかも。

「~俺が6発撃ったかまだ5発か~」最後に凶悪犯“サソリ”と対峙するシーンでも同じセリフを放ちます
セリフの使い方でもお手本というべき作品ではないでしょうか
ちなみに序盤の銀行強盗団との銃撃戦でも5発しか撃っておらず弾は1発残っていたようで
犯人に銃を向け撃鉄を起こして引き金を引いたのに弾が出なかったのは?

こちらのレビューに詳しいお話が
確かに、5発撃ったリボルバーなら撃鉄を戻せば弾は出ないはずです
(21世紀も10年以上経過、現在リボルバーも8連発というモノもあるようですが)
リボルバーの起こした撃鉄を戻す、ケビン・コスナー主演のアンタッチャブルでそういうシーンがあったかな?
日本だと「?」なので序盤の銃撃戦で1つ発砲音をプラスしたバージョンもあるようで
アメリカ映画、何気に細部にこだわるのと説明せずにマニアックな演出をするのが魅力かも
しかし「~俺が6発撃ったかまだ5発か~」&実は弾は残っているけど…
自動拳銃だと残弾ゼロははっきり分かってしまいますから今だと使いにくいかも?
ダーティハリー、ヒュー・ジャックマンあたりでリメイクというベタな企画も上がっていそうですが
「今時リボルバーを使う刑事というのも…」となってお流れになったとか?

img157.jpg
漫画シティーハンターから、作者様に真相を聞くと弾は残っていたけど獠は一度撃鉄を戻して…
このダーティハリーと同様の操作をしていた、という話が聞けるかも?

・「燃えよドラゴン」⇒ジャンプバトル漫画ほどでは無いと思いますが…
ここから「ダーティハリー」が他作品に与えた影響といった話で脱線メインにします
あの「こち亀」第一話は中川巡査が登場してこの映画の話をします
中川の愛銃もこの映画からです(決まり通り皆ニューナンブでは面白くないでしょうな)
img065.jpg
秋本治先生(当時は山止たつひこ名義)アメリカ警官ものをやりたかったそうですが資料等の問題で断念したという話が

ドーベルマン刑事、こち亀の中川は脇なので問題ないと思いますが主役がM29を使うというのは…
となったのでしょう。しかしシングルアクションのリボルバーというのは流石に使いにくそう。

再びシティーハンター、
シティーハンター完全読本の堀江信彦氏のインタビューでダーティハリーの話が少し出ておりました
獠の愛銃をコルトパイソンにした理由に影響を与えたようです
img158.jpg
主要キャラ海坊主がM29を使用、こち亀の中川同様バレルはダーティハリーと同じ6.5インチという設定のようです。

・シティーハンターの話になってきましたがワルサーP38といえば…
「ダーティハリー」の終盤から、強盗に度々入られるという酒屋の主人、護身用に持っている拳銃を冗談で「サソリ」に向けますがこの後…
PDVD_076.jpg
奪った拳銃を使ってサソリはスクールバス乗っ取りという凶行に及ぶのでした
「おかしい」と気付き始めた子供にサソリが無理やり歌を歌わせるシーンも印象に残っております、後のサイコものに与えた影響大でしょう
ジョジョの奇妙な冒険でもサソリが下敷き?というキャラ&シーンもあったりしました。
サソリが酒屋の主人から奪った拳銃はワルサーのP38です。(細かい事を言うとP38では無く…となるかもしれませんが)
ご存じルパン三世の愛銃でもあります。ヒーローのアイテム?サイコ凶悪犯の凶器?あなたはどちらの印象が勝るでしょうか?

・北条司先生はワルサーP38⇒サイコ凶悪犯の凶器?
シティーハンター、連載終了を告げられたのが一か月前とのことですが最後の敵役クロイツ将軍
img159.jpg
使用銃はワルサーP38、これはダーティハリーへのオマージュというのは穿ち過ぎ?

シティーハンター、獠、海坊主、美樹、あと香、仲間側の使用銃はマグナムリボルバーというのが目立ちます
敵にしても作中で最強の相手だった海原はコルトのアナコンダを使用(コルトアナコンダこれは意外と新しいようです)

・自動拳銃、よく考えると「決闘」では締まらない?
img160.jpg
卑怯な悪役「蝙蝠」と対峙する獠、あまり細かい事を言っても仕方ありませんが
自動拳銃だと初弾はスライド操作が必要に、抜く⇒スライドを引く…圧倒的にリボルバー有利に
初弾装填しておく⇒その時点で弾が無いのが分かる
…しかしすぐ撃てる状態の自動拳銃をホルスターに入れなおして生死を賭けた早撃ち勝負をする…すご~く変な気もします。
img161.jpg
これは撃鉄が起きてるので弾は装填されてるとオッサンは判断したのかも

次に作者本人「う~ん」となったかも?というシーンを
img162.jpg
実は挨拶代わりだった獠とミックの撃ち合い、スライドストップがかかった拳銃でアクションを続けるというのはマヌケな気が…
(画力うんぬんではなく)しかし自動拳銃で残弾ゼロならこう描かないとオカシイですし…
予備弾倉を持っていれば自動拳銃の利点が活きそうな状況です。

ミック、絵面に差を付けるという狙いからかマグナム&オートのデザートイーグルにしたと思いますが
後に銃が使えなくなる設定、自動拳銃を愛用する仲間は使いにくかった?

当方はダーティハリーも良いと思いますがビバリーヒルズコップリーサル・ウェポン、そしてダイ・ハード
ダーティハリーと同年代でもワイルドバンチゲッタウェイなどサム・ペキンパー監督の映画…
ワルサーP38⇒ヒーローのアイテムもアリ、というタイプです。
漫画と相性が良さそうな一対一の決闘に自動拳銃は不向きと思いますが…

・されど映画
ダーティハリーから満44年、
アメリカの警察官が実際に使っている拳銃は9mmパラベラム、又は40S&W弾使用で装弾数10数発以上の自動拳銃がほとんどになったようです。
クリント・イーストウッドが50歳を超えてからの
ダーティハリー4(1983年)同じ頃にビバリーヒルズコップ(1984年)
ビバリーヒルズコップ、自動拳銃使用+弁が立つキャラクター、アクションに加えてコメディ、
銃が主役ではありませんがリボルバー拳銃使用ではエディ・マーフィーの軽快な持ち味を活かせなかったかも。
4の方ではハリー刑事もオートマグを使います、しかしこのオートマグ、実銃は信頼性が低いようで、映画のパワーもありますがM29ほど他作品でも目立つ、という展開にはなりませんでした。
このあたりからダーティハリー風の強面主人公というのも減った感が
シティーハンターもキャラの中身はビバリーヒルズコップを意識?

PDVD_077.jpg
ダーティハリーから、ハリー刑事、気難しいようでさりげなくレディファースト、
尺が長くTV放映で一番カットされた2では同僚の奥さんから色目を使われたり同じアパートの中国系美女とデキてしまったりという展開も
現実のクリント・イーストウッドも基本ムッツリですが女性には愛想が良く優しいという人なのかも
クリント・イーストウッド、二枚目人気俳優なので当然ですが相当モテたようです、
プレイボーイかゲイの人気俳優、クリント・イーストウッドはプレイボーイの方だったようで。
ちょっとした違いで北斗の拳のケンシロウあたりもイーストウッド風の「ムッツリのようで女好き」になっていたかも?
ドラえもんのもしもボックスで試してみたいです

ダーティハリー5(1988年)同年ダイ・ハード
ダーティハリー5の方は一発の威力はあると言っても6連発リボルバーでマシンガンとやりあうのも…というのも気になります。
対拳銃でもワルサーP38みたいに8発程度なら弾の威力&信頼性でリボルバーというのも分かるが…
このあたりから映画でもリボルバーの出番が減ったような

ウィキで拾ったネタですがアメリカの警察関係、軍隊同様自動拳銃に切り替えたのは1990年前後のようで
アメリカ軍のベレッタM92採用が切欠という説も
コルトガバメント7発、ワルサーP38は8発、これ位であればマグナムリボルバーの方が…
しかしベレッタM92⇒15発、ダイ・ハード2に登場、実際拳銃市場を一変させたと言われるグロックは17発が基本
一発の威力はあるといっても6対15or17では…素人の直感は正しい?

俳優クリント・イーストウッドの衰え、そしてダーティハリーシリーズの終焉と共に
実戦の場でもリボルバー拳銃が一線を退いたのには因縁を感じてしまいます。
たかが映画ではなくやっぱりされど映画ではないでしょうか
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

団哲夫

ひっそり生活しつつ
漫画等で小銭稼ぎをしよう
とデジ絵に取り組んでるオッサンです。
リアル「俺はまだ本気出してないだけ」?
それとも…
好きな映画は60~70年代名作洋画
好きな漫画は北斗の拳、シティーハンター、とらぶる
そして成年漫画家のホムンクルス先生
ゲームはファイアーエムブレム、アマガミ・・・
とカオスな取り合わせです。
記事の振れ幅が激しく付き合いづらいかと思いますが
ご感想などあればコメントも歓迎しております。