ヘタッピマンガ研究所R(リターンズ)

一般
05 /07 2016
ヘタッピマンガ研究所R(リターンズ)
村田雄介先生作というのに惹かれてワンパンマン10巻のついでに買いました
読んだ感想、著名作家へのインタビューなど読み物として面白く、が優先という印象を受けましたが
漫画の描き方マンガということで
感想文ならぬ感想マンガから入ってみます
ヘタッピ漫画研究所R
「面白くない映画を見る」以前ダラダラネット閲覧で「続荒野の用心棒」というのを見て
文句無しの名作よりこれ位隙がある映画の方が参考になるかも?漫画家さんも実はそうしていたりして?
と考えた事があるせいか印象に残ってしまいました

漫画の描き方マンガとはいえ読み物として面白く、が優先
img169.jpg
この一コマ、ごもっともでしょう。
もし確実に売れるマンガ本を作れるノウハウがあったら…
東京大学卒業とか司法試験合格より価値があるかも?
img170.jpg
小説でもいいのですが元手が少なくて済む⇒利幅が厚く取れる可能性がある、ということで。
「確実に売れるマンガ本を作れるノウハウ」
そんなモノは無い!ので「読み物として面白く」が優先?
教訓やノウハウを求めてこういう作品に目を通すとしたら
何か一つ「成程」「やってみるか」というのがあれば大収穫!ではないでしょうか

・村田先生のハンドルネームNEBU_KUROの由来が分かった
ここからその他収穫、気になった話で
ツイッターで村田雄介先生をフォローしております
NEBU_KUROこれは何だろう?と思ってましたが
自らを描くときは寝袋に入っているのが基本のようで
img171.jpg
これを真に受けるおバカさんも少ないと思いますが
マンガ家志望の若者に取っ掛りを作る狙い?

・村田先生、睡眠不足で入院してかなりヤバい状態になったというのはホント?
線をキレイにするという話でこういうエピソードが
img172.jpg
これを週刊連載で…
作業量が増えすぎて死んでしまいそうです
切り貼りというテクニックも紹介していましたが
このマンガではアナログでマンガを描くのを前提にしております。
村田雄介先生、作業風景動画を時々アップしておりますが
現在でもアナログ作業が大部分のようで
デジタルだと際限なく修正出来るからあえてアナログのままで、とかかも?

・わかっちゃいるがそれが出来ない…
女の子の描き方、ということで河下水希先生に取材
女の子の描き方は置いておいて河下先生、速筆で評判の方らしく秘訣を聞くと
線を一気に引けるとの事
個人的な好みになりますがもう少し線が強い方がいいな、と思っておりましたが
それは速さゆえだったようで
速筆というと安彦良和先生、機動戦士ガンダム、シャアのモビルスーツの3倍速という設定は
安彦先生の「普通のプロの3倍速」と言われる作画スピードからという話があります、
秘訣は…ちょっとあたりを取るだけで清書できるようで
img174.jpg
とらぶるの1シーン、安彦先生の作画風景、動画を見た感じだとこういうのでなく迷いが無いという感じです
線を一気に引く、下書きをしなくても大丈夫…
これはいくら練習しても出来ない人は出来ないかも。
わかっちゃいるがそれが出来ない…
img173.jpg
速筆で評判の河下先生、しかしあねどきっ3巻のコメントによると週刊連載だと
寝る時間は削るとの事

・志願者にやってみよう!と思わせるため?
素人とプロの差が付きそうなポイント、私も嫌いな「背景」も一つと思いますが
この本では詳しい話をしておりませんでした、パースをちょっとと
アイレベルについての解説程度でした
村田先生、背景はほぼ全てアシにお願いすると言ってましたが
背景を描くときは直感でやっちゃうタイプなのかもしれません
背景はほぼ全てアシにお願いする
村田先生の作業風景動画を見ていると
「人物の線画でも相当時間がかかっているよな、この後背景、仕上げもあるんだろ…」
と思っておりましたが
背景作画について詳しい話は出来ない
とはいえ背景見たくてマンガを読むわけではありませんし
何となく人物・キャラ画に華が無い、だけどマンガ・イラストで家賃を工面したいという場合は
背景絵師というかプロアシスタントを目指すのも一手?

最後に話を冒頭の冨樫先生の映画鑑賞というより映画分析に戻します
映画を観ながら変更点・改善点を考えてメモるという話
「今後一切物語に没入して楽しむことは出来ない~」
「今では面白い映画もそういう観方しかできなくなったのは寂しいですけど」
と続きます。
名作の誉れ高い作品でもそういう観方をされるのか
それとも「つまらん」と悪評を買っている作品でも好みの問題で
「お、言われるほど悪くないじゃん。」となることも、しかし分析は止められない…ということなのか?
どちらにしても結構辛そうです。
ハンターハンターは当方全く分からないのですが
冨樫先生の休載の多さ、知らず知らずのうちにその辛さに心身が耐えられなくなっているとか…
という勝手な推測で〆てみます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

団哲夫

ひっそり生活しつつ
漫画等で小銭稼ぎをしよう
とデジ絵に取り組んでるオッサンです。
リアル「俺はまだ本気出してないだけ」?
それとも…
好きな映画は60~70年代名作洋画
好きな漫画は北斗の拳、シティーハンター、とらぶる
そして成年漫画家のホムンクルス先生
ゲームはファイアーエムブレム、アマガミ・・・
とカオスな取り合わせです。
記事の振れ幅が激しく付き合いづらいかと思いますが
ご感想などあればコメントも歓迎しております。