Spring of Wife(スプリング オブ ワイフ)ホムンクルス 快楽天9月号

おっぱい漫画
08 /14 2016
8月も半ばになりましたが快楽天9月号の話です

表紙もホムンクルス先生

タイトルはSpring of Wife(スプリング オブ ワイフ)
ヒロインはロリまではいかないけど幼め高校生×竿は大学講師の30代という内容です
モノクロ16P+巻末カラー1P
今回の作品、ヒロイン葎花(りっか)高校生結婚するまでの過程が気になったりしました
?初めから描いたら一般誌の連載作品になりそうです。
快楽天9月号
画像は快楽天HPから 相変わらずホムンクルス先生は上手い…
どんなに熱心なファンでも読み切れないくらい漫画は出ておりますが
漫画の形にして文句無しに「上手い‼」となる人って少ない気がします。
絵は上手くても漫画は手掛けない
描いたら上手いけどメンタル面で問題があるのか作業量の多さに嫌気が差したのか活動休止…
「絵の上手いエロ漫画」シンプルでありふれているようだけど貴重品なのでは?

・雑誌を買うしかない?
「他に気になる作家もいないし単行本買う方がオトクじゃない?雑誌じゃ修正も大きいし」
しかしホムンクルス先生のサード単行本は何時になるのでしょう?
セカンド単行本レンアイサンプルが出てからカラーで6P、8P、1P漫画、イラスト…
16P以上の作品は5月号が初でした。
単行本一冊分となると18P前後のモノが後7~8本程欲しいということに
5月号に載って今回の9月号、間隔は4か月
このペースだと2年半以上、良くて2019年初頭という所では?
気になるなら雑誌を買っておくしかない?
違法アップロード…月刊誌で不定期登場、雑誌を買うくらいイイのではないでしょうか?

・上手過ぎるのも弱点?
今回他の作品を読んで感じた事を記しておきます
話・状況も大きいと思いますが絵の粗さや歪みが味になって興奮・勃起するというのもあるような…
画力だとホムンクルス先生は超メジャー級でずば抜けているのですが
絵に隙が無い・整いすぎで興奮出来ないというのもあったりして
「エロの前に芸術を感じてしまう」と言えば良いのでしょうか?
「エロの前に芸術を感じてしまう」今回のSpring of Wife(スプリング オブ ワイフ)
現実的サイズの美乳というのも手伝っているかと思います。
かといって漫画で多い超乳も当方はアウトなのですが(メンドくさい奴)
ToLOVEるみたいなエロラブコメの連載なら美巨乳ばかりでも飽きそうです
美巨乳のアクセントでこういう美乳が理想ですね。
…今回の「現実的サイズの美乳」単行本にした時のメリハリを考慮されているのかも?

「上手過ぎてエロの前に芸術を感じてしまう」「絵の粗さや歪みが味になってエロを感じる」
凡庸(エロ)絵師はこれらを自分に言い聞かせて描き続けるしかない!

…という一文を書いたところで今回は〆にいたします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

団哲夫

ひっそり生活しつつ
漫画等で小銭稼ぎをしよう
とデジ絵に取り組んでるオッサンです。
リアル「俺はまだ本気出してないだけ」?
それとも…
好きな映画は60~70年代名作洋画
好きな漫画は北斗の拳、シティーハンター、とらぶる
そして成年漫画家のホムンクルス先生
ゲームはファイアーエムブレム、アマガミ・・・
とカオスな取り合わせです。
記事の振れ幅が激しく付き合いづらいかと思いますが
ご感想などあればコメントも歓迎しております。