To LOVEる―とらぶる― ダークネス 11巻

おっぱい漫画
08 /09 2014
img086.jpg
チクビもお尻も出ていないページから
しかしこのページもララの胸のたわみにこだわりを感じます
このページのヤミのセリフなど話はTo LOVEる―とらぶる―から
しっかり続いております。
おっぱいとお尻ばっかり・・・
この漫画何気に話や設定に拘りを感じるので無理な話の引き伸ばしはやらなさそうと見ておりますが

・11巻が4日に発売
私が住んでいるところは2日遅れの6日に店頭に
前回ややこしいことを並べたてましたが新品で買う漫画はほぼエロマンガの
―とらぶる― ダークネスくらい・・・困ったものです。

内容はこの漫画にしては珍しく10巻から突入したバトルが全編に渡って展開
決着は・・・次巻へ、というワンピースみたいな事になりました。
全編バトルといっても「―とらぶる― ダークネス」らしくチクビとお尻が頻出します
しかしジャンプの中でも絵が売りという作画担当、当たり前かもしれませんがバトル描写も上手です。
この画力でここまでチクビとお尻を頻出させるから面白いのかもしれません(私だけか?)

この巻だけではないのですが不満点は主要キャラ、ヤミ・ナナ・メア・ネメシス・美柑、貧乳&ロリが多く必然的にロリヌードが多くなっております
美柑は小学生という設定、堂々とチクビを描くのって度胸が要る気も
(さすがに週刊少年ジャンプ時はコミックスでもチクビは出ていなかった、と思う・・・?)
更に今巻の終盤でララもロリキャラの仲間入り?ということに。
う~むこのまま行くのだろうか?元に戻してほしいが・・・しかし簡単に元に戻すとデビルーク王は?
この漫画お気楽のようで設定は結構こだわっていそうなのでこのまま行くかも。
今から唯あたりの出番を本編で増やすのはムリでしょうからララを元に戻さないと主要キャラはロリ一色に・・・
貧乳&ロリ好きの方が熱心なファンが多そうですが
ここまでやるのは作画の矢吹先生の趣味もあるのだろうか?ダークネス8巻の帯書きだと「貧乳」に特に興味は無いとおっしゃっておりますが。
次の12巻、本編でララがロリキャラ確定、番外編が美柑だったら足を洗うチャンス到来?
しかしこの11巻みたいに番外編で里紗、春菜など高校生組を出したら買い続けてしまうのでしょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

団哲夫

ひっそり生活しつつ
漫画等で小銭稼ぎをしよう
とデジ絵に取り組んでるオッサンです。
リアル「俺はまだ本気出してないだけ」?
それとも…
好きな映画は60~70年代名作洋画
好きな漫画は北斗の拳、シティーハンター、とらぶる
そして成年漫画家のホムンクルス先生
ゲームはファイアーエムブレム、アマガミ・・・
とカオスな取り合わせです。
記事の振れ幅が激しく付き合いづらいかと思いますが
ご感想などあればコメントも歓迎しております。