To LOVEる -とらぶる- オンナノコノキモチ 勝手にその後

自作
08 /17 2014
単行本を買い続けているTo LOVEる-とらぶる-ダークネス
絵&キャラで買っているようなモノですがメインに据えているキャラが気に入らない(貧乳&ロリが目立つ)

キャラ(話)はジャンプに載ってた頃の方が良かったな・・・
絵柄も今より無印To LOVEるの9巻あたりの方が良いような・・・
子供の頃読んだドラえもんにお気に入りの漫画家に漫画を描いてもらえる機械というのがありましたが
当方が一番欲しいモノといえばそれでしょうか?

そういう機械が入手出来たとしたら何をオーダーするか?
北斗の拳の中盤あたりの原哲夫先生の絵で西村寿行あたりの小説のネチネチしたエロシーンを
小説ならではのマニアックな描写で醜いオバハンも出てきますがそれは除外&翻案、ハイティーン~40手前の美女に留めて・・・
困ったモノです。

機械かPCソフトかは忘れましたが
文章を任意の作家風に仕上げるというのは研究が進んでいるという話を目にしたことがあります
小説1984年の世界がまた一つ実現されようとしている?
しかし「絵」に関してはそこまで研究が進んでいないようで、機械やPCだと名手の絵でも曲線の羅列にしか映らないということか
「お気に入りの漫画家に漫画を描いてもらえる機械(ソフト)」
そういうモノが無いからコミックマーケットが盛況を博すのかもしれません。

こういうのでコツコツやるしかないか・・・

以下の画像はペンタブレットとコミックスタジオの練習で
To LOVEる-とらぶる-17巻 オンナノコノキモチ の後という設定です

目を通してないと「?」目を通していてもイマイチと思いますが

とらぶる勝手にその後
とらぶる勝手にその後1
とらぶる勝手にその後2
とらぶる勝手にその後3
とらぶる勝手にその後4
とらぶる勝手にその後5
とらぶる勝手にその後6
続きは次回で
これだったらこっちの方が上手かな・・・



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

団哲夫

ひっそり生活しつつ
漫画等で小銭稼ぎをしよう
とデジ絵に取り組んでるオッサンです。
リアル「俺はまだ本気出してないだけ」?
それとも…
好きな映画は60~70年代名作洋画
好きな漫画は北斗の拳、シティーハンター、とらぶる
そして成年漫画家のホムンクルス先生
ゲームはファイアーエムブレム、アマガミ・・・
とカオスな取り合わせです。
記事の振れ幅が激しく付き合いづらいかと思いますが
ご感想などあればコメントも歓迎しております。