健全青年?バット

北斗の拳
02 /12 2015
前回から作中の時を進めてボルゲ編改変です
バット×マミヤ1
バット×マミヤ2
北斗の拳、漫画のラストエピソード、死者に操を立てるという世界観なのでしょうがマミヤさんがノーマークなのはどうも納得いかないので
マミヤ×バットもアリでは?という妄想です。
当方の北斗の拳ネタ、エロ抜きでもマミヤ絡みのみになっている気が・・・
このあとケンシロウ×リン、マミヤ×バットの特濃ラブシーンで「完」
モトネタが少年誌掲載のバトル漫画!!
しかしバットが拷問されるシーン、
エロもマズイだろうけどあそこまで残虐なのも18禁では?と当方は思いました。

北斗の拳・天帝編以降、子供の頃はケンシロウが全然年取っていないと周りも言ってましたが
ラオウ撃破⇒天帝編の間隔が6~7年程度でバット、リンがハイティーンに
ケンシロウ、マミヤがアラサーとすると無理がないのでは。
リンはともかくバットの風貌からラオウ撃破から10年以上経過?と考えてしまうからか?
近作の究極版11巻ではバットは華奢(細マッチョ)になっている気も
漫画とはいえ登場人物が年を取らないのが気になるというなら原哲夫先生のもう一つの代表作「花の慶次 -雲のかなたに-」の方が問題かも、話の開始が織田信長が死ぬ1582年、話の〆が関ヶ原の戦いとその始末譚と約20年に渡る物語ですが・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

団哲夫

ひっそり生活しつつ
漫画等で小銭稼ぎをしよう
とデジ絵に取り組んでるオッサンです。
リアル「俺はまだ本気出してないだけ」?
それとも…
好きな映画は60~70年代名作洋画
好きな漫画は北斗の拳、シティーハンター、とらぶる
そして成年漫画家のホムンクルス先生
ゲームはファイアーエムブレム、アマガミ・・・
とカオスな取り合わせです。
記事の振れ幅が激しく付き合いづらいかと思いますが
ご感想などあればコメントも歓迎しております。