ユダ編 死兆星ではなくて 差し替え画像

北斗の拳
10 /25 2015
・何か更新、という事で
前回の差し替えVerを作ってみました
死兆星ではなくて差し替え
本編の当該ページと差し替えて楽しむのもアリ?

これ位ならジャンプ本誌に載っていたと言っても
ブラック・エンジェルズとかが載ってた時代だから有り得ると思う…わけないか。
いや、セリフを替えてユダの妄想という事にすればイケるかも?

ユダ編、アニメの方マミヤにも何も出来なかったのセリフは削除されているようですが
ユダ&手下はマミヤにエッチな事をせずに殴る蹴るといった暴力を振るったのだろうか?
それはそれで相当無理があるような気も。
連載当時少年誌だしエロを匂わせない展開にしてくれませんかね?
といったやり取りは無かったのか気になるところです

締めに勝手な推測を(妄想)
原作担当の「武論尊」これは俳優チャールズ・ブロンソンから
チャールズ・ブロンソン主演映画、「雨の訪問者」そして「狼よさらば」からのDeath Wishシリーズ
レイプが目立つような気もします、Death Wishシリーズの2作目「ロサンゼルス」はカットしているとはいえ
ゴールデンタイムの地上波で放映していたとは信じられない…
読んだことはありませんがドーベルマン刑事もかなりエグイ話が多いようですし
アイリ、マミヤの設定のルーツはC・ブロンソン主演映画だったりして。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

団哲夫

ひっそり生活しつつ
漫画等で小銭稼ぎをしよう
とデジ絵に取り組んでるオッサンです。
リアル「俺はまだ本気出してないだけ」?
それとも…
好きな映画は60~70年代名作洋画
好きな漫画は北斗の拳、シティーハンター、とらぶる
そして成年漫画家のホムンクルス先生
ゲームはファイアーエムブレム、アマガミ・・・
とカオスな取り合わせです。
記事の振れ幅が激しく付き合いづらいかと思いますが
ご感想などあればコメントも歓迎しております。